朗報:世界のデータから、新型コロナワクチンは効果がありそうだ
2021-06-04

セルスペクト(株)科学調査班編集
2021年6月4日更新

 

 世界中で新型コロナワクチン接種を積極的に行った結果、ワクチンの接種(2回接種完了)率が20%を超える国では、新規感染者数が激減しています(5月のデータ)。ウイルス変異株はまだ心配されていますが、防疫と制御は大きな進歩を遂げています。代表的な例をいくつか紹介します。

【イスラエル】
 新型コロナワクチン接種に関しては、イスラエルが世界的なモデルとなっています。イスラエル保健政策研究機関紙によると、イスラエル政府はワクチンの購入と配布を直ちに実施、ワクチン接種の優先順位を明確にし、丁寧なワクチン接種促進活動を行った結果、迅速な成果を上げることができたと報じています。その大多数がファイザーワクチンの接種を受けており、経済も急速に回復させています。同国の保健省は5月24日、新型コロナウイルス感染症に対する国内の規制を解除すると発表しました。1月時点では1日あたり1万人の新規感染が発生していましたが、ワクチン接種が完了している5月24日の新規感染者はわずか12人でした。

 

【英国】
 5月27日の時点で、人口の35%が2回目のワクチン接種が完了しています。確認された患者数は、ピーク時の1日約8万人から、現在では3,000人以下まで減少しました。新規感染が抑止されるにつれて、6人未満の屋内集会や30人未満の屋外集会を許可するなど、関連する社会的制限が徐々に緩和されています。バーや映画館、博物館などもオープンしています。

 

【米国】
 米国の流行傾向は英国のそれと非常に類似しています。米国の成人の60%が少なくとも1回は接種しています。5月17日の発表によると、新型コロナウイルスによる死者が392人と報告され、7日間の平均死者数は550人を下回り、新規感染者数は、パンデミック発生当初いかにまで激減しました。

 

 これまでの統計によれば、完全予防接種率(2回接種)が一定の水準 (約20%以上) に達し、適切な防疫政策や良好な衛生管理が実施されていれば、新規感染者数は確実に減少しています。
 ただし、ワクチンによる免疫獲得には時間がかかることに注意しなければなりません。2回目の接種から約14日後には、ワクチンは良好な予防効果を示しますが、感染抑止効果は接種から遅れて発現する点に留意する必要があります。

 

 

【ワクチン接種の効果が上がっていない地域もある】
 インド洋に位置するアフリカの島国セーシェル共和国では、完全予防接種率が世界で最も高く、全接種人口の60%を占めていますが、これまでのところ大規模な感染が続いています。「ニューヨークタイムズ」の報告によると、セーシェルで完全にワクチン接種を受けた人口の60%のうち、57%が中国シノファーム社ワクチンの接種を受け、43%がアストラゼネカ社ワクチンの接種を受けたと言われています。WHO(世界保健機関)は、この理由を調査するために懸命に努力している旨を発表しています。

 

 

 集団免疫を獲得するには、今のところワクチン接種が最善の方法です。新型コロナウイルス感染症に対する集団免疫を得るためには全集団の60%-70%がワクチン接種を受ける必要があると考えられています。しかしながら、一方では、変異株の感染性が高まるにつれて、集団免疫を獲得するために必要なワクチン接種率をさらに上げる必要があると指摘されています。しかし、宗教的な要因や政府への不信、ワクチンの安全性への疑問などが絡んでくるため、これを達するのは容易ではありません。ほとんどの国で、約3割の市民が、ワクチン接種を受けたくないとのデータもあります。専門家たちは、このウイルスは自然に消滅する可能性が低いため、この脅威を低下させるための唯一の手段として、ワクチン接種しかないと述べています。

 

引用文献:

1.Reuters: http://reuters.com/

2.CNN: https://edition.cnn.com/

3.The Israeli Journal of Health Policy Research

4.Our World in Data: Coronavirus (COVID-19) Cases

 

<免責事項>
本情報は、当社の販売商品やサービスとは一切関係ありません。また、記載内容はあくまでも編集者の主観に基づいたものであり、その正確さを保証するものではありません。より、詳しくは、上記の引用文献にある公的報告書、査読付き論文を参照してください。本記載内容を転載することは自由ですが、これにより発生したいかなる事象についても弊社では一切責任を負いません。

いいね!済み いいね!
6 人が「いいね!」しました。
アクセスランキング